スミセイオーナーズクラブオフィシャルサイト 〜あなたの未来を強くする〜
SUMISEI OWNERS Club Official Site

税理士・会計士

税理士・会計士を変えた理由

税理士・会計士を変えた理由

比較検討をすればするほど、税理士・会計士(公認会計士)は「サービス業」に近づいておりイメージは多く、求められる水準も高くなってきている傾向があります。経営の良きパートナーを見つけることが第一といえるでしょう。

<税理士を変えた理由ランキング>

1位・・・なんとなく偉そうで、態度が悪かった
2位・・・料金が高かったから・サービス内容が料金に見合ってなかった
3位・・・計算だけで、経営に対するアドバイスは何もない
4位・・・電話対応が悪く、対応も遅いことが多かった
5位・・・税理士が高齢で、情報化社会に適合できていない

その他の声

・最初は税理士が来ていたのに、今は無資格の担当者が来る
・税務調査のとき、頼りにならず多額の税金を支払った 
・高齢の税理士で、ミスが多く不安、しかも相談しにくい
・先代からの税理士で、仕方なく付き合っていた
・税理士が偉そうで、性格が合わなかった
・業績が下がっても料金は同じ
・サービスがいくらなのか不明瞭
・高い料金を払っているがアドバイスがない
・税務調査で親身になってくれなかった
・日々の節税助言や決算前の対策がない
・融資のとき、力になってくれなかった

<税理士を変えない理由3つの視点>

性格面

  • 人柄がいい
  • 一生懸命対応してくれる

態 度

  • 経営に役立つ情報をすぐに伝えてくれる
  • 社外ブレーンとして経営指導をしてくれる
  • 顧問になってもらって、実際に経営がよくなった

価 格

  • サービス内容と報酬の関係が明確
  • 顧問料が安い

(エフアンドエム調べ)

お役立ちコンテンツ

サイト利用規約

Copyright© Sumisei Owners Club Official Site. All Rights Reserved.